銘々と実損

書かなくていい、そんなこと。

柴田聡子『がんばれ!メロディー』

柴田聡子 / SHIBATA SATOKO | 柴田聡子オフィシャルウエブサイト ああなんでこんなに素晴らしいんだ柴田聡子!と思わず叫びたくなるようなものすごいアルバムが出ました。その名も「がんばれ!メロディー」もうこのタイトルの時点で最高です。シンガーソング…

第5回 大学短歌バトル2019 学生短歌会対抗 超歌合

大学短歌バトル2018は公益財団法人角川文化振興財団が主催するイベントです。こちらの文章は主に大学短歌バトルで披露された歌についての感想文になります。 はじめに この文章はある程度短歌に詳しい、あるいは短歌バトルを見た/出場した人が読むことを想定…

演劇ユニットせのび 第6回公演「月の流した涙、やがて君へ、海へ、たどり着く」

多面舞台を用いた視覚的な仕掛け この公演の主な着想は、「距離」を舞台上に出現させる、というものであったという。そのために用いられたのが「多面舞台」という舞台構造だ。多面舞台において役者が演技を行う空間は正面だけではなく客席横や後ろなどにも存…

M-1グランプリ2018 プレビュー

こんなことをするのは野暮だよなと思いつつも、M-1グランプリ2018の決勝のプレビューを書いておきます。終わったあとに裏切られた~みたいな大会になってくれたらいいですね。箇条書き。 ・M-1の決勝ファーストラウンドは、出番順と審査員の顔ぶれが非常に重…

折坂悠太『平成』

なんとも全容がみえない男である、という印象を一番初めに持った。得も言われぬ詩情を独特と称される歌唱法に乗せ、あらゆる音楽性を引き寄せていく。断じて雑多のようには聴こえない。折坂悠太という名の、完成された、しかしまだまだ拡大を続けそうなポッ…

W杯直前に代表監督を交代したらどうなった?ハリルホジッチ監督解任を機に調べた

突然の、そして直前での監督交代 サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が4月7日付で契約解除されました。2018年のロシア・ワールドカップの開幕までは2か月ほどであり、テストマッチは残り3戦という段階での突然の解任となります。解任の是非、経緯や時期の…

Cyg art galleryプロデュース作品『雲は透ける、ペーパーナプキンにあこがれて』

記憶から紡がれるモノローグの連続。そのモノローグは、誰が語り手であってもいいし、扱うエピソードですら、なんでもいい。要するに、誰が、とか、何を、とかはほとんど意味を成さない。意味が無いのだから、ジャグラーをマジシャンと勘違いしようと、バル…

浦和レッズvs横浜F・マリノス マッチレビュー 2018J1第4節 アラバロールだろうが偽SBだろうが

夢のアラバロール対決 明治安田生命J1リーグは既に第4節。開幕3戦で未勝利と波に乗れない浦和と横浜Mが激突した。アラバロール対決だ!とごく一部で話題になっていた。アラバロールはサイドバック(SB)が攻撃時(主にビルドアップ時)にインサイドハーフに…

サガン鳥栖vsヴィッセル神戸 マッチレビュー 2018J1開幕戦 理想と現実とお金を出してくれる人たち

史上初の金曜開幕 2018年もJリーグが開幕だ!今年は史上初となる金曜開幕でスタート。DAZNから各節1試合は金曜開催をしてくれよ、と要請があったらしい。10年で約2100億円という巨大契約を結んでいる手前、Jリーグは断れない。「明治安田生命Jリーグ フライ…

このアルバムばかり聴いてました BEST ALBUM 2017(JPN)

BEST ALBUM 2017(JPN) 年の瀬なのでこの一年聴いていた音楽を個人的にまとめたいと思います。今年は主にApple Musicを使っていたので、配信されているものについては割と手広く聴けたかなと思います。とはいえ日本だけでも聴き切れない数のアルバムがリリー…

ふくろうず、僕たちの青春

ふくろうずは青春そのものでした。青春に少しでも付き合ってくださったみなさん。心からありがとうございました。わたしたちは幸せでした。 ーふくろうずOffcial Websiteより 僕たちの青春が、こよなく愛したバンドが、本当に突然、解散を発表した。ふくろう…

マヂカルラブリーと野田ミュージカルを愛している。M-1グランプリ2017

昨日行われた2017年のM-1グランプリ、皆さんどうでしたか。相変わらず良い大会でしたね。来週もやればいいのにね。*1 そんな中、出場したマヂカルラブリーと審査員の上沼恵美子さんが大きな話題になっています。ネタ披露後に上沼さんが「よう決勝残ったな」…

朝ドラ俳優・ 古舘佑太郎による挫折からの復讐劇 新バンド・2(ツー)

古舘佑太郎。26歳。父はあの古舘伊知郎だ。俳優として、有村架純主演・朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の柏木ヤスハル役で一気に知名度を上げた。映画『ナラタージュ』にも出演し、来年には初主演映画の公開も控える。 NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』で…

柴田聡子の『後悔』にハマってからバッティングセンターに行きたくて仕方が無い

youtu.be 前髪をこんなにぶっ飛ばされて尚かわいい30代女性はそうそういない。 シンガーソングライター・柴田聡子さんが今年の5月にリリースした4枚目のアルバム『愛の休日』に収録されている『後悔』という曲のミュージックビデオ。先日放送されたテレビ朝…

工藤玲音『冬のメリーゴーランド』

工藤玲音『冬のメリーゴーランド』は、今年の4月に光文社文庫から発売された『ショートショートの宝箱:短くて不思議な30の物語』というオムニバスの文庫オリジナル本に収録されている。 プロアマを問わない作家が書いた5分以内で読めるショートショート作品…

口ずさみたくなる音楽と共に、小旅行へ。京都の10人組バンド・Ribet towns

良質なポップソングは時に、聴いている人々を数分間の小旅行へと誘う装置になる。再生ボタンを押すと、ゆっくりとあなたの意識は旅をする。空間や時間を飛び越えた先に広がるのは、憧れていた北欧の風景や、懐かしい故郷の空、または都会の駅のホームだろう…

スゴ技ワンカットムービー「paymo Table Trick」をスキップせずに見てほしい

今年の1月18日に公開された「paymo Table Trick」という動画が凄いのです。何が凄いかをこれから説明します。 「paymo」という新しいアプリの宣伝動画 この動画は「paymo」という「わりかんアプリ」の宣伝のために作られたブランドムービーで、アプリのリリ…

このミュージックビデオを見てくれ!BEST MUSIC VIDEO 2016(1位-10位)

2016 MUSIC VIDEO BEST 1-10 1.欅坂46「サイレントマジョリティー」 2.岡崎体育「MUSIC VIDEO」 3.Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) 「助演男優賞」 4.MOROHA「バラ色の日々」 5.あヴぁんだんど 「ヴぁんでぃっつ!!!」 6.lyrical school「RUN and RUN」 7.DJ …

このミュージックビデオを見てくれ!BEST MUSIC VIDEO 2016(11位-20位)

2016 MUSIC VIDEO BEST 11-20 11.never young beach「明るい未来」 12.Awesome City Club「Don’t Think, Feel」 13.チームしゃちほこ「Cherie!」 14.大森靖子「非国民的ヒーロー feat.の子(神聖かまってちゃん)」 15.ふくろうず「うららのLa」 16.METAFIVE「…

このミュージックビデオを見てくれ!BEST MUSIC VIDEO 2016(21位-30位)

2016 MUSIC VIDEO BEST 21-30 21.Suchmos「STAY TUNE」 22.星野源「恋」 23.SHE IS SUMMER「とびきりのおしゃれして別れ話を」 24.清 竜人25「LOVE&WIFE&PEACE♡」 25.ゲスの極み乙女。「シアワセ林檎」 26.雨のパレード「Tokyo」 27.モーニング娘。'16「…

このミュージックビデオを見てくれ!BEST MUSIC VIDEO 2016(31位-40位)

2016 MUSIC VIDEO BEST 31-40 31.フレンズ「夜にダンス」 32.わーすた「うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ」 33.Maison book girl「cloudy irony」 34.夢みるアドレセンス 「ファンタスティックパレード」 35.ENJOY MUSIC CLUB「夏…

BEST MUSIC 2016(Soundcloud編)

もう既に2017年になりましたが、折角ですので2016年聴いた音楽のまとめをしてみたいと思います。 3段階で2016年の音楽をまとめます。第1弾はSoundcloud編、第2弾はYoutube編、そして第3弾は2016年のベストソング、という順番で、ランキング形式にて紹介しま…

りゅうちぇるは紅白で吉田沙保里に「呪いの言葉」を言ったのか?

2016年のNHK紅白歌合戦。歌手・西野カナさんの歌唱前に、かねてより西野さんのファンを公言している*1リオ五輪レスリング女子代表の吉田沙保里さんが、昨年末に結婚を発表したぺこ&りゅうちぇると共に壇上に上がったシーンがあった。西野さんが紅白歌合戦で…

まだ少しだけ青春のそばにいたい皆様へ。fish in water project『セツナブルー』を聴いてください。

http://fishinwaterproject.wixsite.com/the-band/biography 青春は儚く短い。 けれども、青春を懐かしむ期間、青春ごっこをして遊ぶ期間は意外と長い。 そんなことをしながら、少しずつ青春に遠ざかる。アルコール無しで夢を語れなくなる。教室も放課後も失…

エビ中+岡崎体育=集大成! 私立恵比寿中学『サドンデス』

私立恵比寿中学 2016年11月16日、私立恵比寿中学*1のベストアルバム「『中卒』~エビ中のイケイケベスト~」「『中辛』~エビ中のワクワクベスト~」が2枚同時にリリースされた。 このアルバムは、私立恵比寿中学(以下エビ中)が2012年にメジャーデビューして…

本田外しは正解か?サウジアラビア戦で見えた最適解。

(この記事は2016年11月15日に投稿されたものです) サッカー日本代表はW杯出場をかけたアジア最終予選の真っ只中であり、本日はサウジアラビア戦が行われた。 結果は2-1で日本の勝利。清武と原口がゴールを決めた。 原口はこれで最終予選4試合連続ゴールと…

秘密にできない名曲、ロースケイ『秘密にしよう feat.ハナウタ』

今月の頭にリリースされた曲を、もう何十回も聴いている。 その曲のタイトルは、『秘密にしよう』 soundcloud.com 言語化するまでもなく、「良い!!!!」と感じてしまう素晴らしい曲なのだけれど、どうして好きなのかを簡単に説明する。 甘さと本気の絶妙…

いよいよMerry ChristmasじゃなくてHappy Holidayなのか

ああ、もうクリスマスかよ ハロウィンが終わると街は一気にクリスマスの準備を始めます。 まだ12月25日までは1か月半もあるというのに、既にクリスマスツリーがあったり、イルミネーションがあったり、クリスマスセールをしていたり。早いよ! で、今年は特…

『Aマッソのゲラニチョビ』がこんなに面白くていいのか

皆さんはAマッソというお笑いコンビをご存知でしょうか。 Aマッソ|ワタナベエンターテインメント 今年M-1グランプリの準決勝にも進出した、芸歴6年、ワタナベエンターテインメント所属の女性コンビです。 左の女性が村上さんって言います。いい感じにムカつ…

演劇ユニットせのび『どこかの国のアリス、あるいはなんとかランドのピーターパン』

演劇ユニットせのび『どこかの国のアリス、あるいはなんとかランドのピーターパン』を盛岡のCyg art galleryで観劇した。 僕はこの作品の素晴らしさを上手く言い表すことができない。 何をどう綴っても、読む人からは大袈裟に、そして自分としては物足りなく…